赤堀ブログ

2020.06.24更新

久しぶりにヤミ金事案を担当しました。

依頼者はスマートフォンのダイレクトメッセージをきっかけに、ヤミ金業者と接触を持ち、借入れをしてしまったようです。
私の経験上、弁護士から介入の電話連絡をすれば、ヤミ金からの取立行為はなくなります。
今回のケースも私からのヤミ金への連絡で、ピタッと取立行為は止み、依頼者の方は大変喜んでおられました。

ヤミ金被害は決して一人で悩まず、弁護士に相談すれば解決できる問題ですので、お気軽にご相談をなさって下さい。

 

投稿者: 赤堀法律事務所

  • 無料相談のご予約
  • top_img15.jpg

取扱い業務

SERVICE